読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

菜の花とつくし。

この時期になると、会社を休んでまでも桜や菜の花を見て回りたくなります…(笑)。
実際は休めませんが、心はなんとなく、上の空のというか…。
土日の休みに天気がいいと、花粉や紫外線なんて関係なく、少し遠出をして花見をしに行きます。
真っ青な青空の下にピンクの満開の桜を見ていると、本当に「ここは天国なんじゃないかな…?」と思えるほど…!
つい先日も流山のほうに菜の花を見に行ってきたのですが、歩いても歩いても終わりのない菜の花ロードに、まるで三途の川を渡っているような気分に(笑)。
人もさほど多くなかったので、友達とおしゃべりをしながら散歩を楽しんできました。
上京してからもう10年以上が経ちますが、東京にきて、「そういえばつくしを見てないな」と思っていた矢先。
ふと腰を下ろした目の前に大量のつくしが…(笑)。
思わず写真に撮って、今でも会社で疲れた時に眺めたりしています。
地元にいたときは、つくしなんて気づけばそこにあったものなのに、今では写真に収めたくなるほど貴重な存在になっていたり。
都会暮らしが長くなり、当たり前だったことが後ろを振り返るとそうじゃないことが多々あります。
そういう瞬間、もうそろそろここを離れて、田舎に帰ってもいいよ、って言われている気がしてなりません…。
まあ、まだまだ働きますが(笑)。